父と娘の日記

或る70歳台父と40歳台娘の日々ー共通の趣味は、読書、音楽鑑賞(主にクラッシック)、登山、旅行等。

2010-05-08から1日間の記事一覧

2010年5月 城山三郎展と、城山三郎の魅力

組織と個人の関係を通して人間の生き方を問い続けた気骨の作家。 直木賞を受賞した「総会屋錦城」や「小説 日本銀行」のほか数々の話題作で「経済小説」というジャンルを切り開いた。昭和2年に生まれ、17歳で海軍の少年兵に志願した。軍隊での体験が小説家…